ラーメン店情報サイトを10年運営している俺が教える、都内のラーメン好きなら押さえておきたい東京23区超定番ラーメン店100(early2017)その7・中野区/杉並区編

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
こんにちは。23区の定番ラーメン店をご紹介するシリーズ7回目です。

ご紹介する店舗の基準

  • 2015年までに開店(開店から1年以上経過)
  • 23区からそれぞれ4店+8店で合計100店を選出
  • 多店舗展開店は基本本店(都内に本店がなければ代表的な1店)のみ

私うらかわが行ったことがある店と行ってみたい店で構成されます。行ってない店に対してもアレコレ言います。

あ、10年運営しているラーメン店情報サイトというのはRamenBuzzのことです。2007年5月から運営しておりますので、ほぼ10年になりますね。それでは7回目もよろしくお願いします

中野区

食堂七彩(鷺宮3-1-12)

最寄駅:都立家政

喜多方ラーメンをベースにしつつ、様々な試みで業界を引っ張る名店。八丁堀の支店は「注文を受けてから粉から麺を手打ちする」手法で度肝を抜いた。

七彩2010年12月の醤油らーめん中盛七彩八丁堀店2016年2月つけ麺大盛+切り落としチャーシュー

無鉄砲 東京中野店(江古田4-5-1)

最寄駅:沼袋

関西発のドロドロ豚骨ラーメン。ドロドロだけど過剰にもたれない、癖になる味。

無鉄砲2010年12月のとんこつらーめん

味噌麺処 花道(野方6-23-12)

最寄駅:野方

様々なラーメン店で働いた経験を持つ店主が2008年創業。経験が反映されつつもオリジナルな味噌ラーメンを提供。開店してから10年経っていないが、ここ出身の店主による評判店も増えてきている。

未訪につき写真無し。ここ出身の人の店には行ったことがあるが、ルーツにもぜひ触れたい。

らぁ麺 すぎ本(鷺宮4-2-3)

最寄駅:鷺ノ宮

神奈川の超有名店「支那そばや」で修行した店主が2013年オープン。支那そばや的な素材の良さと丁寧な調理を受け継ぎつつ、自分の味をしっかり出していると評判。

未訪につき写真無し。

みそや 林檎堂(東中野1-31-8)

最寄駅:東中野

「ど・みそ」と並ぶ両国ときせい系味噌ラーメンの名店。というかときせい店主のご子息の店。みそラーメンとつけめんの二本柱。

未訪につき写真無し。

杉並区

RAMEN CIQUE(阿佐谷南3-10-8)

最寄駅:南阿佐ヶ谷

深い旨味の淡麗塩ラーメンと濃厚醤油ラーメン。トッピングの焼きトマトは塩ラーメンでぜひ試していただきたい。

CIQUE2016年7月の塩ラーメン+白味玉+焼きトマト

麺屋 えん寺(高円寺南1-6-11)

最寄駅:東高円寺

いわゆる「ベジポタつけめん」の開祖。つけ汁のドロドロ具合と優しい味わいは飽きない味。都内に数店支店・関連店あり。

えん寺2009年9月のつけ麺大盛えん寺吉祥寺店2010年11月のベジポタつけ麺大盛

麺尊 RAGE(松庵3-37-22)

最寄駅:西荻窪

2015年開店。東京軍鶏と金華ハムで摂ったスープが売りの醤油ラーメンが評判

未訪につき写真無し。

ラーメン Bia Bia(高円寺南1-6-6)

最寄駅:東高円寺

2012年開店。丸鶏と魚介のダブルスープのラーメンだが、ゼレシュクなど変わった素材を加えた「Bia Bia スペシャル」が好評。

未訪につき写真無し。

関連記事