サッカーワールドカップ2010南アフリカ大会・グループリーグ感想と決勝ラウンドの展望

いやー、日本ギリギリで間に合ったって感じです。4-1-4-1(4-3-3)にして、阿部アンカー、松井大久保の両ウイング、本田の1トップと選んだ23人から現状ベストの組み合わせをうまく導き出せたような感じです。選考前にこの戦術を固められたらサブメンバーの起用法に幅が出た(石川とか呼んでおくべきだったろー)と思うけど、まあ間に合ってよかった。

予想の結果としては、アフリカ勢不振・南米勢大活躍のせいで1位4/8、通過9/16と全然当たりませんでした。南米4.5枠の5チームが全部GL通過とか予想できんわ。でも、順位予想はともかく、一行コメントの方はそれなりに当を得ていたのではないかと思いますw

それでは懲りずに決勝トーナメント1回戦の予想を。
---
ウルグアイvs韓国
実績的にはどちらもベスト16止まりレベルでどちらが勝ってもおかしくないけど、南米勢に勢いがあるからGL無失点のウルグアイ勝利と予想。2-0でウルグアイ。

アメリカvsガーナ
GLは負けないサッカーに徹した両チームだったけど、そろそろ両チームの攻撃力が爆発しそうな予感。爆発したらアメリカかなー。3-1でアメリカ。

オランダvsスロバキア
こちらはGLから攻撃力を見せてきた両チーム。守備の意識の差が結果に出そう。2-0でオランダ。

ブラジルvsチリ
南米予選1位2位の対決。予選ではブラジルが2戦とも圧勝している。今回もブラジルかな。4-1でブラジル。

アルゼンチンvsメキシコ
20年ぶりに帰ってきたマラドーナがアルゼンチンの時代を取り戻すか?メキシコみたいな賢いチームにコロっと負けちゃいそうだけど、マラドーナの神通力には関係なさそう。3-2でアルゼンチン。

ドイツvsイングランド
いやもう、イングランド攻撃陣の調子が戻っているか?に尽きるんじゃないかと。0-0(延長1-0)でドイツ。

パラグアイvs日本
似たようなチームのガップリ四つの試合になりそうな気が。セットプレーで決まりそうな予感。期待を含め1-0で日本。

スペインvsポルトガル
ラテン系攻撃サッカーのぶつかり合いになりそうですが、どちらかといえばポルトガルの方が調子いいのかな。2-1でポルトガル。
---
得点王は5得点でルイス・ファビアーノ、かな?