戦極フェザー級グランプリ2009の組み合わせが決まったようですね

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

公式 最後の一人はキム・ジョンマンで落ち着いたようです。11人発表されたときから門脇英基やナム・ファンなどが追加されて、こっちもなかなか充実したメンツになっています。

各試合の展望

日沖 発(ALIVE) vs クリス・マニュエル(アメリカン・トップチーム)

マニュエルはWEC(バンタム級)で大沢ケンジと引き分けた選手。弱くは無いと思うけど、軽くてどうかな。2R日沖のKOと予想。

小見川 道大(吉田道場) vs L.C.デイビス(アメリカン柔術アカデミー)

小見川は修斗ライト級環太平洋10位の石渡と引き分けるくらいの実力。一方デイビスは5位のクァーチに勝った。相性とかも特になさそうだ。判定でデイビスと予想

門脇 英基(和術慧舟會東京本部) vs ナム・ファン(Ma Du アカデミー)

日本人第2の目玉門脇とベトナムの星ナム・ファンを1回戦で当てるか。門脇はいかに寝技の展開に持っていけるか。判定でファンと予想。

金原 正徳(パラエストラ八王子/チームZST) vs キム・ジョンマン(CMA KOREA / KTT)

金原はイキがよさそうなんだけど、試合間隔の短さ(2/1にパンクラスでアライケンジと試合)が気になる。一方ジョンマンは日沖に勝った実績もあるが、最近負けが込んでいる。状態はよくなっているか?1RKOで金原と予想。

石渡 伸太郎(GUTSMAN・修斗道場) vs ジョン・チャンソン(CMA KOREA / KTT)

小見川を挟んだ力関係ではチャンソンの方が上。しかし、チャンソンはレスリング力はからっきしっぽいのでそこを石渡が突けるか。2R一本で石渡と予想。

川原 誠也(パンクラス P’s LAB横浜) vs ニック・デニス(Ronin MMA)

バッチバチの殴り合いが期待できそう。わからん。2RKOでデニスと予想。

山田 哲也(しんわトータルコンバット/チームZST) vs ロニー・牛若(チーム・トロージャン)

どちらも若いファイターだが、実績は牛若が上。1RKOで牛若と予想。

マルロン・サンドロ(ノヴァ・ウニオン) vs マット・ジャガース(Team Wolfpack)

パンクラス・フェザー級王者とKOTC世界スーパーライト級王者の戦い。DJ taikiに完勝し、志田幹を引退に追い込んだサンドロがShoXCで負けたジャガースより実績は上か。2R一本でサンドロと予想

それぞれの試合は好試合になりそうだけど、GPとして強い人が上位に行くかという点を見るとどうなのかなと思わなくも無い。ま、優勝者以外は皆敗者と言ってしまえば組み合わせは関係ないけど。日沖vsマニュエルや門脇vsナム・ファン、サンドロvsジャガースの勝者のうち、試合後のコンディションがいい選手が優勝に近付きそう。