イタリア対オーストラリア見たヨ

○イタリア1-0オーストラリア×
前半はトニとジラルディーノのコンビがそれなりにチャンスを作ってたと思うのだが、オーストラリアのディフェンスは固く、楽に攻撃はさせてもらえないイタリア。そして楽に攻撃できないのはオーストラリアも同様。

後半早々マテラッツィが一発レッドカードで退場、11人対10人になるも攻めきれないオーストラリア。交代のカードを全部使い、一瞬のチャンスに賭けるイタリアと延長戦を見込んで交代枠を残すオーストラリア。そしてそしてロスタイムにグロッソが左サイドから突破し、執念のPKゲット。これをトッティが決めて勝負アリ。いや、決勝ならともかく、トーナメント1回戦で外していられないでしょ。
途中出場ながらもトッティいい仕事したね。PKだけじゃなくて。
で、イタリアの次戦はスイス対ウクライナの勝者と。格的には負けていられない相手だが、実力は両方侮れない。ネスタは怪我でマテラッツィは出場停止。カンナバーロの相棒は誰が勤めるのか?次はトッティ先発するか?トニとジラルディーノは得点できるか?と、イタリアにも不安な点もある。まあ、なんだかんだで次の試合も楽しみネ。